2010年02月26日

副看守長ら4人、二審も有罪=刑務所革手錠暴行−名古屋高裁(時事通信)

 名古屋刑務所の受刑者集団暴行事件で、革手錠で締め付け2人を死傷させたとして、特別公務員暴行陵虐致死傷罪などに問われた副看守長前田明彦被告(48)ら刑務官4人=休職中=の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁であった。下山保男裁判長は、4人を執行猶予付き有罪とした一審判決を支持し、無罪を求めた弁護側控訴を棄却した。 

<医療事故>投薬ミスで寝たきり状態、病院に賠償命令 岡山(毎日新聞)
1人当たり県民所得305万円=4年連続で増加−07年度(時事通信)
政治とカネ集中は残念=党首討論での本格論戦に決意−鳩山首相(時事通信)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
参政権掲載は6教科書 センター試験 つくる会が疑問点 (産経新聞)
posted by ミムラ マサオ at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。