2010年01月21日

プログラム不具合が原因=羽田空港の管制システム障害(時事通信)

 羽田空港の管制システム障害で200便以上に影響が出たトラブルで、国土交通省は15日、成田空港とのターミナルレーダー管制一元化で新たに導入したプログラムの不具合が原因だったことを明らかにした。
 国交省によると、不具合があったのは、気象情報をシステムに入力するプログラム。本来の場所ではなく、航空機の位置情報などを入力する部分にデータを送ってしまうプログラムミスがあり、システムの負荷が大きくなって画面上に航空機情報が表示されるのが遅くなったとみられる。 

日本海側、14日も大雪=引き続き警戒を−気象庁(時事通信)
私書箱「振り込め」で悪用 相次ぐ被害 経産省が業者調査(産経新聞)
<大豆>理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待(毎日新聞)
住宅など26棟焼ける=2人不明−大分(時事通信)
「愛の泉」募金に153万円(産経新聞)
posted by ミムラ マサオ at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。