2010年05月24日

「あと2、3カ月いてもいい」長期滞在の野口さん、宇宙で会見(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在中の野口聡一さん(45)が日本時間23日夜、米露などの飛行士11人と共同で記者会見。宇宙生活が約5カ月となり、帰還まであと10日に迫った野口さんは「あっという間だった。あと2、3カ月いてもいい」と名残惜しそうに語った。

 体調は良好という野口さんは、「宇宙生活は慣れると快適。(人類が)宇宙に住む時代が確実に近づいていると感じる」と元気そうな様子。地球に帰還後は「温泉でのんびり一杯といきたいところだが、まずは家族とゆっくり時間を過ごしたい」と話した。

 野口さんは、宇宙から撮影した地球の写真をミニブログ「ツイッター」で頻繁に公開していることが海外でも話題を呼んでいる。会見では米国メディアから「宇宙のツイッター・キング」の“称号”を贈られ、「地球は非常に美しい。素晴らしい風景をぜひ共有して」と笑顔をみせた。

 野口さんは昨年12月にISS滞在を開始し、日本人最長の宇宙滞在期間を記録した。6月2日にロシアのソユーズ宇宙船で帰還する予定。

【関連記事】
「日本は有人宇宙船やらないの」 首相、山崎さんに質問??? 
「いつか宇宙へ戻りたい」 山崎直子さん帰国会見
宇宙基地にごみ接近か シャトル飛行に影響?
宇宙で保管の種子不明に 山崎さん搭乗機
宇宙生活の“クマ”公開 羽田空港、若田さんと滞在
中国が優等生路線に?

<毎日・DAS賞>「金の卵賞」に金沢美術工芸大の水野さん(毎日新聞)
今年の生化学的検査試薬の売上高は534億円に―富士経済(医療介護CBニュース)
プレコリオ系ダンスって何? 導入するスポーツクラブが続出(産経新聞)
大都市戦略の策定を=09年度首都圏白書案―国交省(時事通信)
<ボタン>早咲き、中咲き、遅咲きが競演 春の寒波が好影響?(毎日新聞)
posted by ミムラ マサオ at 11:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。