2010年04月23日

「あなたは許されたわけではない」 息子刺殺で猶予刑の母に裁判長が説諭(産経新聞)

 高額な医療負担に悩み、自殺未遂で意識不明となり入院中だった当時40歳の長男を刺殺したとして、殺人罪に問われた無職、和田京子被告(67)の裁判員裁判の判決公判が22日、東京地裁で開かれた。山口裕之裁判長は「精神的に追い込まれた中で犯行に至ったことは同情の余地がある」として、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)を言い渡した。

 判決の言い渡し後、山口裁判長は「これは人を殺すことで事態を打開することを認める判決ではありません」と和田被告に説諭。さらに、「特にお孫さんたちには、あなたが許されたわけではないということを伝えてください。これが裁判員の思いです」と続けると、和田被告は涙ながらに「ありがとうございました」と深々と頭を下げた。

 山口裁判長は判決で、「(高額な医療費に保険が適用されないという)局面を乗り越えるために手段を尽くす余地はあった」と、犯行が短絡的であったと指摘。一方、「意識回復の可能性がほとんどないまま延命治療を受ける被害者を哀れに感じ、死ぬことを望んでいるのではないかと考えた経緯は理解できる」と、一定の同情を示した。

 判決後に会見した裁判員経験者の女性(55)は「自分だったらどうしただろうと考えたが、結論は出ない。裁判員の難しさを感じた」。また、男性会社員(34)は「痛ましい事件を減らすために、保険制度や医療制度の見直しが必要」と話した。

【関連記事】
自殺未遂で入院、高額な医療費… 長男刺殺の母
入院中の息子を刺す 無職の女を現行犯逮捕
介護保険制度めぐりシンポジウム 大阪
預金保険料率引き下げ、実は郵貯救済? 政策に矛盾
公約違反 「うばすて山」廃止先送り

<児童買春容疑>警視庁委嘱の51歳補導員を逮捕(毎日新聞)
元交際相手にナイフ突きつけ15時間監禁容疑 無職の男逮捕 警視庁(産経新聞)
死因は窒息死と判明=手か柔らかい布で首絞める−78歳女性強盗殺人・山口県警(時事通信)
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持−時事世論調査(時事通信)
シルク博物館でペルシャ絨毯展、イラン国外で初展示品も(産経新聞)
posted by ミムラ マサオ at 22:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

イチネンHD、黒田会長が退任へ(レスポンス)

イチネンホールディングスは、6月18日付けで、黒田倖稔(ゆきとし)会長が代表権を返上して退任すると発表した。相談役に就任する。

経営層の若返りによる企業の活性化を図り、社業の発展を目指すためとしている。

また、新任監査役として中室修司氏が就任する人事も発表した。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
豊田通商、経営陣を若返り
【ボルボ C30 登場】若返りを狙ったスタイリッシュクーペ
イチネン 特別編集

免疫抑制剤プログラフをインドで発売―アステラス(医療介護CBニュース)
村木被告「役所の仕組みを知らない検事が作り上げたもの」 郵便不正公判(産経新聞)
春の園遊会 浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況−公安調査庁(時事通信)
人工歯根再使用疑惑の医院、感染対策が不十分(読売新聞)
posted by ミムラ マサオ at 08:44| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

普天間「5月決着」絶望的、実務協議断念へ(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題は、鳩山首相が公約する「5月末の決着」が10日、ほぼ絶望的となった。

 政府がまとめた新たな移設案は実現可能性が低いとして、米側が実務者による協議入りを拒否し、日本側が同日、協議開催を当面断念する方針を固めたためだ。

 首相がヘリ部隊の移設先として重視する鹿児島県・徳之島でも、地元首長が政府関係者との会談を拒否したことが同日判明するなど反対が広がっている。

 移設問題は、対米、国内双方の調整が行き詰まり、打開のメドが立たない状態となった。鳩山首相の政治責任が厳しく問われるのは確実だ。岡田外相は10日夕、日米間の実務者協議について、「必ずなければいけないものではない。実務者同士でなくとも、移設案を詰めるやり方はある」と述べ、当面断念する考えを示した。神奈川県横須賀市内で記者団に語った。

 実務者協議は、普天間の移設先を具体的に日米共同で検討する場で、日本政府は、早期開催を米側に求めていた。しかし、ルース駐日米大使は9日に外相と会談した際、日本側が説明した案について〈1〉米軍の運用面で現実的でない〈2〉受け入れ先の地元合意がない〈3〉移設実現の期限が不明――などと指摘し、協議開始は時期尚早だ、との考えを伝えた。

 一方、政府案で移設先に選ばれた沖縄県や徳之島では反発が日増しに強まっている。徳之島では、政府は関係自治体に移設の打診すら実現できていない。

 同島にある伊仙町の大久保明町長は10日、防衛省幹部からの会談申し入れを8日に拒否したことを明らかにした。

居酒屋ねらって空き巣 男を逮捕(産経新聞)
日本の人口、2年連続減…本格的減少時代へ(読売新聞)
トキ襲撃 犯人?…順化ケージ侵入のテン、映像公開 佐渡(毎日新聞)
<関西3空港>伊丹空港10年存続 合意文書、存廃対象明記せず−−懇談会(毎日新聞)
京都府知事選、現職・山田啓二氏が3選確実(読売新聞)
posted by ミムラ マサオ at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。