2010年02月11日

被害者全員の救済を5党に要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)

 全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団は2月9日、民主、自民、公明、共産、社民の5党に対し、被害者全員を救済対象とすることなどを盛り込んだ「B型肝炎の全面解決を求める要請書」を提出した。

 要請書には、▽国は被害発生の責任を認め、謝罪する▽被害回復として「薬害肝炎救済法」と同等の一時金を、原告全員や原告以外の被害者らに対して支給する▽予防接種行政を検証する第三者委員会を設置する―の3点が盛り込まれている。

 薬害B型肝炎訴訟では、集団予防接種での注射器の使い回しなどが原因でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者らが国に対して損害賠償を求めている。現在、全国10か所の地裁で提訴されており、原告数は計383人となっている。


【関連記事】
慢性化しやすい欧米型B型肝炎、家庭内でも感染を確認
第三者組織の「目的と特性」「権能」など了承−薬害肝炎WG
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
厚労相との面談を要請―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団
B型肝炎患者が全国一斉追加提訴−原告患者は373人に

偽装献金でも首相辞任は「求めない」66.6%(産経新聞)
志賀高原で雪崩、ホテルに流れ込み2人けが(読売新聞)
岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)
<参院代表質問>「同志」発言で鳩山首相が答弁(毎日新聞)
<所得隠し>マルチ商法3社が90億円 仮想空間での投資話(毎日新聞)
posted by ミムラ マサオ at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

米特許切れのマイナス影響が顕在化―武田薬品(医療介護CBニュース)

 武田薬品工業が2月3日に発表した昨年4―12月期決算によると、海外での医療用医薬品の売り上げが前年同期比11.2%減の5837億円と大幅に減少した。円高のほか、国際戦略製品のうち米国で特許期間が満了した消化性潰瘍治療剤ランソプラゾール(国内販売名タケプロン)の海外売り上げが28.6%減と大きく落ち込んだことが影響した。

 一方、国内の医療用医薬品の売り上げは、1.0%増の4315億円。最主力製品の高血圧症治療剤ブロプレス(1075億円、1.7%増)は微増。タケプロン(589億円、8.2%増)、糖尿病治療剤アクトス(419億円、11.5%増)、関節リウマチ治療剤エンブレル(245億円、20.5%増)は好調だった。

 全体の売上高は6.2%減の1兆1279億円、営業利益は48.5%増の3562億円、経常利益は45.0%増の3693億円、純利益は53.7%増の2591億円。利益が大幅に増加したのは、前年同期にTAP社やミレニアム社の子会社化に伴いインプロセス研究開発費(1635億円)が発生するなど、特殊要因があったため。通期予想は前回(10月30日)から変更していない。


【関連記事】
不眠症における入眠困難改善薬ロゼレムの承認を了承
【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定
長谷川武田薬品社長「従来以上にM&Aの可能性を追求」
「武田メキシコ」など4社を新たに設立―武田薬品
製薬大手、円高の影響大きく―第1四半期決算

「妊娠、中絶させた」振り込め詐欺で被害500万円 さいたま(産経新聞)
拉致実行犯引き渡しは被害者帰国後に 中井国家公安委員長(産経新聞)
「局長級も降格」規定へ…国家公務員法改正案 (読売新聞)
GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)
みんなの党「みんなで坂本龍馬です」に失笑(産経新聞)
posted by ミムラ マサオ at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。